ルテインサプリ体験談

ルテイン1mgディアナチュラを辞めてブルーベリーアイデラックスを飲んだ(33歳・男性)

投稿日:

私はwebプログラマーの仕事をしている33歳になる者ですが、過去に疲れ目の対策としてわかさ生活のブルーベリーアイデラックスを使用していたことがあります。

サプリを使用する前の私はパソコンで仕事をしており、よく文字が見えにくくなるといったピント調整機能が一時的になくなるといった症状がよく起こっていました。仕事中に文字が見えにくくなるとプログラマーとしては感でプログラムを打つようなもので間違った箇所があるとそれを探すのにも苦労をしました。

そういった問題を解決する為に私はテレビでよくCMをしているわかさ生活のブルーベリーアイを購入して使用してみました。この製品の主な主成分はアントシアニンであり、目の視力回復とピント機能の改善をはかるといった謳い文句の商品でした。

使い方は1日に人カプセル飲めばよいだけというサプリメントで使い勝手はよく臭いもカプセルなので無いに等しいです。購入はネット通販でアマゾンで購入しました。

効果の程ですがめの視力を回復させるような効果は無く、あくまで疲れ目によるピント機能の改善効果しかないように感じます。また、効果が現れるまでの期間が長く、1か月分をすべて飲んでからようやく目のピント機能が回復を見せるといった効き具合で即効性は無かったです。

下手をしたら効果が現れるまでもっと時間が掛かっている可能性もあります。この商品の良い所は副作用などが無く手軽に使用できる点などですが、デメリットとしては、まず効果が現れるまで時間が掛かる点と、錠剤の粒がちょっと大きかったです。

他の製品としてはルテインなどが多い商品のディアナチュラ ブルーベリー 等があり、こちらのほうが錠剤は飲みやすかったですが効果があるかと聞かれると無いに等しいかと思います。まず、ディアナチュラ ブルーベリーはルテインが入っているとされていますが、1ミリグラムしか入っていません。

ちなみに目の病気の治療をする際のルテイン量は10倍の量が必要となる上子の程度のルテイン量では目の治療や目の疲れなどを癒すことすらできないらしいです。そうなってくると類似品ではDHCのブルーベリー等も同様に効果が無かったように感じます。

大体のブルーベリーサプリにはルテインやアントシアニン、アスタキサンチンが配合されており、後はどのくらいの量が入っているかが問題になってきます。量が多ければ多いほど目の治療や視力の改善に効果があるとは思いますが、サプリメントではそこまでの治療効果はまず期待できないでしょう。

私のようにあくまで、疲れ目が改善したらよいな程度に考えておくことが重要に思います。疲れ目程度であればほとんどのブルーベリーサプリメントで効果は期待できるのではないでしょうか。問題はサプリを使用した際に起こる副作用のほうが私は恐ろしいです。

ただ、副作用についてはダイエットサプリのように強烈な副作用には今の所あったことはありません。わかさ生活のブルーベリー以外にDHCのブルーベリー等も使用してみましたが副作用はありませんでした。そういった意味ではダイエットサプリよりは安全といえるのではないでしょうか。

ダイエットサプリは私が使用した際、気分が悪くなることや発汗作用が強くなりすぎて脱水症状を起こしかけたことがありましたが、目のサプリメントの使用については今の所特に何の問題も起きていませんし、2018年現在もわかさのブルーベリーを使用してますが下痢や嘔吐などの症状もでていないので多分、これから使用を続けても大丈夫でしょう。

サプリを使用する際に気をつけるべきことは副作用です。危ないと思ったらすぐにでも使用を中止して医療機関に商品を持って粋相談するのが一番望ましいです。そうすることで次に商品を飼う人も同じ症状があるかどうかが分かり、新しい商品を開発する上でのデータになりますからね。

-ルテインサプリ体験談

Copyright© ルテインサプリおすすめランキング【42種類すべて飲んだ比較】 , 2018 All Rights Reserved.